特集【ポエム集!】①:皆さんが元気の出るような励みのポエムを載せています。ポエム集はこちら

筋肉はこわれて強くなる!

健康
この記事は約2分で読めます。

はじめに

皆さん、こんにちは。今日は男性、女性共に大切な筋肉のお話です。若い頃はあまり気にしなくても、一定の年齢になると思うように体が動かない等の問題あり。
でもある程度、意識をして鍛えていれば体が楽に動きます。よく80才、90才の一般の方のテレビCMをやっていますがあれが良い例ですよね。

世の中のふしぎ400の本の中から紹介しています。

運動すると筋肉はこわれる!?

筋肉は糸のような繊維が、何本も重なって出来ている。筋肉が付くというのはこの繊維一本一本が太くなることを言う。筋肉の繊維はとても細くできていて、軽く運動しただけで傷つき、すぐ切れてしまう。切れた部分の繊維は体内のたんぱく質などによって修復される。この切れる、修復するを繰り返すことで繊維がだんだん丈夫になっていく。さらに繰り返すと、繊維が太くなって筋肉が付いていく。

年をとるのと、筋肉痛は関係ない!?

年をとると筋肉痛が二日後にやってくると言うが、これは間違いです。筋肉痛には二種あって、遅れてやってくる筋肉痛を遅発性筋肉痛という。年齢には関係が無く、運動不足によって起こると言われている。ただし、年をとると筋肉が弱くなったり、筋肉の修復が遅くなって軽い運動でも筋肉痛をおこしやすくなる。

筋肉がつくしくみ

(たくぱく質がポイント)

たくぱく質は牛肉や豚肉、鶏肉、魚、乳製品に含まれている。人間の体重の五分の一を占めていて、血液や筋肉をつくる材料になっている。

日頃から筋肉を鍛えて、いくつになっても若々しい身体でいたいわね。外見だけの問題ではなく、自身の健康の為にもネ!
健康
スポンサーリンク
カズばあちゃんをシェアする
カズばあちゃんをフォローする
冒険・探検・謎に挑戦!!(カズばあちゃんのひとり言)
トップへ戻る