特集【ポエム集!】①:皆さんが元気の出るような励みのポエムを載せています。ポエム集はこちら

日本には【うどん県】がある!

生活様式
この記事は約2分で読めます。

はじめに

皆さん、こんにちは。今日はうどんのお話です。うどん、そば、ラーメン、麵類は皆、美味しいですよね。特にうどんはモチモチしていて柔らかく、だし汁が麵に染み込みやすいので、美味しいですね。

世の中のふしぎ400の本の中から紹介しています。

つくるのも食べるのも全国一!

讃岐うどんで知られる四国の香川県は、県内に700~900のうどん店があり、その数はコンビニの2倍以上。うどんの生産量も消費量も全国ナンバーワンです。

うどん食が盛んになったきっかけは、もともと讃岐地方は雨が少なく、稲作よりも小麦の生産に適していた事や塩やしょう油、だしの材料に恵まれていた事が大きな理由。

(小麦の穂)

うどんが生活の一部に

香川県にはユニークなうどん文化がたくさんある。
まず7月2日をうどんの日と定め、毎年さぬきうどん祭りが開催されている。

お正月には梅干しやエビ、かまぼこ等が入った年明けうどんを食べるのが当たり前。家を新しく建てた時は、お風呂でうどんを食べるという、ちょっと変わった風習もあります。

さらに、うどんの有名店や穴場の店などを案内してくれる、うどんタクシーも人気を集めている。

さぬきうどん祭り

さぬきうどん祭りでは1000食のうどんが振る舞われて、盛り上がる。

年明けうどん

新年の幸せを願う「年明けうどん」はおめでたい紅白のトッピング。

お風呂うどん

新築のお風呂では湯船の中で、うどんを食べる。この風習も香川県ならでは。

高松空港模型うどん

香川県の高松空港では、手荷物が流れてくるターンテーブルに巨大なうどん(模型)が現れる。

うどんタクシー

うどんタクシーを使えば、美味しいうどん店のはしごもオーケー。

ごはんとパンだけでは三度の食事も飽きてしまうけど麵類があればトッピングを工夫して、美味しくいただけますよね。私はついつい食べ過ぎて「麵太り」状態な!?
生活様式
スポンサーリンク
カズばあちゃんをシェアする
カズばあちゃんをフォローする
冒険・探検・謎に挑戦!!(カズばあちゃんのひとり言)
トップへ戻る